アラサーOLひとりたび

セレブじゃない。バックパッカーでもない。フツー女子に贈る、海外"ひとりたび"の作り方。

旅の経歴書 その⑤〜アップグレードポイントとか本格海外発券とか。編〜

 

20日ぶりの更新になっちゃいました!

この夏休み、念願のポルトガルに行ってきました♪

 

ず~っと行きたかったポルトガル。

素敵すぎて本当に夢の中みたいなひとときでした。

 

帰ってきてからも、しばらくは現実に適応するのが精一杯(涙)でブログの更新に手が回らず…(言い訳。)

 

只今速報記事を頑張ってまとめ中ですが、最初に「旅の経歴書」シリーズを書いてから、今回のポルトガルも含めて新たに行った旅行も増えたので、まずはちょっとまとめなおしてみました。

 

こちらが2019年8月現在、一番最近のお話達。

 

アップグレードポイントでのANAビジネスクラス(!)ロサンゼルス行と、ソウル発券 ルフトハンザ プレエコ&ビジネスクラスポルトガル行をご紹介♪

 

※ロサンゼルス行は今まで「旅の経歴書 その④〜SFC修行ラスト&特典航空券編」に載せていた内容です。

 

【海外渡航歴】

  • 渡航回数: 21回
  • ひとりたび回数: 9回
  • 行った国: 20カ国
  • 行った都市: 36都市

 

<旅の経歴書シリーズの記事はこちら↓>

www.solotrip-lover.com

 

アメリカ②(ロサンゼルス)

f:id:solotrip-lover:20190531225639j:plain

 

初アップグレードポイントで初ANAビジネスクラスに乗ってみる

 

アップグレードポイントとは。

その名の通り、座席クラスをアップグレードできるポイント。

ANAマイレージクラブの上級会員になるともらえます。

 

2018年SFC修行で、めでたくプラチナ会員(3段階の上級会員のうち、真ん中)になり、アップグレードポイント14ポイントをGET!

 

このポイントは、実はなかなかに使い勝手が良くない(!)のですが、飛行機好きとしてはビジネスクラスに乗れるチャンスを逃すわけにはいきません。

 

ちょうど休みを取れそうなタイミングがあったので、「いっちょやっちゃいますか!」とこれまた勢いで取っちゃいました♪

(アップグレードポイントについては、追って別記事でUPします。)

 

せっかくビジネスクラスに乗れるなら長距離がイイ。

色々悩んだ挙句、行先は、空席状況からみて確実にアップグレードできそうだったロサンゼルスに決定。

2019年SFC修行中の先輩も誘ってみたら、快諾してくれたので一緒に♪

 

ビーチでサイクリング&お買い物三昧な旅

ロスといえば ❝青い空!青い海!ビーチ沿いをサイクリング!❞ って勝手なイメージを実現する旅(笑)

 

そして、本場のLAカジュアルなお洋服達に出会うべく、ショッピング三昧してみたのでした♪


行ったところ・やったこと
  • カリフォルニア・サイエンス・センターでスペースシャトル「エンデバー」を見る
  • ロデオドライブ@ビバリーヒルズ でウィンドウ・ショッピング
  • Westfield Century City(ショッピングモール)
  • サードストリートプロムナードでぶらぶらお買い物
  • ハリウッド散歩
  • グリフィス天文台でマジックアワーから夜景にひたる
  • ファーマーズ・マーケット@サンタモニカ
  • サイクリング to ベニスビーチ
  • DSW &トレダージョーズ in マリーナデルレイ
旅のプラン
  • 公式サイトで特典航空券+Booking.com でホテル
  • ANA/直行便(往路はビジネスクラス!)
  • 「The 西海岸!」なかわいいカジュアルホテル@サンタモニカ 
こんな旅でした
  • ANAビジネスとプレエコの、扱いのあまりの違いにどぎまぎする。
  • 事前にAmazonで買ったSIMに不具合が出て現地ホテル着で交換してもらう。
  • 映画やドラマの中でだけ見てたLAのハイウェイに興奮する(笑)
  • 「寒いじゃん!5月のLAは夏ってウソじゃん!」ってなってUNIQLOのウルトラライトダウンをまさかの現地購入。
  • 「エンデバー」に大興奮!飛行機だけじゃなくて宇宙船も好きなんだってコトに初めて気付く。
  • アメリカは本当に「人種のサラダボウル」なんだなぁと思う。
  • Uberが便利!しかもタクシーより安い!
  • Uberアプリで使えるシェアバイク「JUMP」が良い。乗りすぎて筋肉痛になる(汗)

 

韓国&ポルトガル 

f:id:solotrip-lover:20190824212154j:image

 

初めてのソウル発券に挑戦!そして初めてのルフトハンザ航空 プレエコ&ビジネスクラス

 

*「海外発券」とは?

その名の通り、日本国内発着ではなく、海外発着で航空券を買うこと。

繁忙期にも安く買えたりしてメリットが沢山ありますが、フライトに乗れなくなるリスクがあったり、乗継地で一旦入国が必要だったりと、なかなかハードル高し。

これについては別記事で詳しく紹介します。

 

ずっと行ってみたいと思っていたポルトガル。

直行便が無くて移動に時間がかかるので、しっかり楽しもうと思ったら1週間は欲しい。

だけどそんなに有休取れないし、夏休みや年末年始は高いし…。

 

と、行きたくても、なかなか行けなかったのです。

 

が、夏休みまであと1か月という7月半ば。

 

「やっぱどこも高いな…でもどっか行きたい!」

 

と Skyscanner を検索し続けていたら…

 

なんと!!

ソウル発 ルフトハンザ航空 往路プレミアムエコノミー+復路ビジネスクラスで20万円ちょっと!!

フランクフルトでの乗り継ぎは、往復とも2時間ちょっと、と理想的!

 

元々は往復プレエコで探してたのでちょっと贅沢ではありますが、同日程で日本発だとエコノミーでも40万円近く。

 

東京 ⇔ ソウル 便を加味してもダントツ安い!

 

ってコトで思い切って、初めての本格海外発券に挑戦♪

 

「世界で最も美しい書店」とアゲダの傘祭りを訪ねる旅

この旅のメイン目的地は「ポルト(Porto)」

 

ポルトガルと言えば首都リスボン!

ってイメージかもしれませんが、ポルトは実はポルトガル発祥の地。

そして2番目に大きな都市なんです。

 

街全体が世界遺産で、「魔女の宅急便」でキキが修行をしていた街のような、雰囲気ある素敵なところです。

 

この街にある、英ガーディアン紙「世界で最も美しい書店」第3位に選ばれた「レロ書店」にどうしても行ってみたい!

 

そして、そのポルトから電車で行ける街「アゲダ(Agueda)」で夏の間行われている「傘祭り(Umbrella Sky Project )」

コレを見に行きたい!

 

ってコトで、行っちゃいました♪

 

行ったところ・やったこと

 

◆ポルトガル

  • 世界で最も美しい書店「レロ書店」
  • ポルトで一番高い塔がある「クレリゴス教会」
  • 2つの教会がくっついている不思議な「カルモ教会」でミサにおじゃま
  • ポルトの結婚式を挙げたい場所1位!「カテドラル(Sé)」
  • 実は日本とゆかりのある証券取引所「ボルサ宮」
  • 黄金の教会「サン・フランシスコ教会」
  • ドウロ川にかかる世界遺産「ドン・ルイス一世橋」をひたすら眺めながら過ごす
  • アゲダの「傘祭り(Umbrella Sky Project )」で異空間を堪能
  • ストライプ柄の家が並ぶ通称 ❝パジャマシティ❞ コスタノヴァで心の中で「可愛すぎる~!!!」と叫ぶ(笑)etc...

 

◆韓国

  • 総合リゾート「パラダイスシティ」のカジノとチムジルバンでまったり
  • 仁川空港主催の無料トランジットツアーで海の神様(?)がいる「龍宮寺」へ

 

旅のプラン
  • 直接予約でフライト+Booking.com(ポルト)& Expedia(ソウル)でホテル予約
  • ANA特典航空券(エコノミー)+ルフトハンザ航空有償(往路プレミアムエコノミー+復路ビジネスクラス)/別切り変則ソウル・フランクフルト経由
  • 世界遺産の風景が部屋から見える!雰囲気あるアパートメントホテル(ポルト)
  • 空港アクセル抜群な便利ホテル(ソウル)

 

こんな旅でした
  • 日韓関係の悪化にビビりながらも諦めきれず行ってみたら…韓国の人達は優しかった!
  • 台風を見事に避けられた!と思っていたら「中国上空の台風の影響で…」40分ディレイ(焦)
  • ルフトハンザの「セネターラウンジ」はハマりそうに良い♡
  • 世界遺産の街をひたすら歩く。やっぱヨーロッパ好き♪と再認識。
  • 欧米の人がテラス席を好むのは湿気が無くて虫がいないからじゃ?と気付く。
  • 最大の目的「レロ書店」が素敵すぎて沢山本を買い込む(笑)
  • アゲダ・コスタノヴァで「カワイイ!!」の嵐を浴びて女子力がアップしたような気がする。(あくまで気がする。)
  • 電車がいきなり欠便(?)になって焦る。
  • 久しぶりに「まぁ、バスとか時間通りに来ないよね。」洗礼を受け、なぜかちょっとホッとする(笑)
  • 至る所でストリートミュージシャンが素敵な音色を奏でてくれて癒される。

 

☆☆☆ 

 

以上、最新版「TAO の旅の経歴書」でした!

これからも、随時追加していきます♪

 

 

これから ❝ひとりたび❞ をはじめる人へ。

少しでも参考になりますように☆彡

 

<旅の経歴書シリーズの記事はこちら↓>

www.solotrip-lover.com

 

 

お読みいただきありがとうございます!