アラサーOLひとりたび

セレブじゃない。バックパッカーでもない。フツー女子に贈る、海外"ひとりたび"の作り方。

旅の経歴書 その②~慣れてきた編〜

 

 TAOの旅の経歴その②。

前回は初めての海外旅行~ひとり旅デビューをした頃までを書いてみました。

今回は、海外旅行にも慣れてきて、いよいよ個人手配をしてみるようになった頃の旅をご紹介します♪

 

【海外渡航歴】

  • 渡航回数: 20回
  • ひとりたび回数: 8回
  • 行った国: 18カ国
  • 行った都市: 32都市

 

 

 

インドネシア(バリ)

f:id:solotrip-lover:20190504032811j:image

 

初めての個人手配

海外旅行も5度目となり、前からチャレンジしたい!と思っていた個人手配をやってみることに。

でもやっぱりいきなり知らないところはコワいから、1回行ったことがあって大好きになったバリで試してみることにしました。


バリに御礼を言いに行く&ヨガ三昧の旅

初めてのひとり旅で大好きになったバリ。

そんなバリに御礼が言いたくて、そしてヨガ三昧のスローな旅行をしてみたくて、2度目のバリに。

 

行ったところ・やったこと
  • グヌン・カウイ・スバティ寺院(初めての沐浴を体験!)
  • ヨガ三昧 in サヌール
  • 再びスパ&マッサージ三昧 
  • テガラランの棚田を見ながらランチ
  • アタ製品お買い物@バリハンディ
  • 初めて海外カウントダウン&ガラディナーを経験
  • 初めてベモ(ローカルミニバス)に乗ってみる etc…

 

旅のプラン
  • JTBオンラインでフライト+現地代理店でホテル予約
  • シンガポール航空/シンガポール経由
  • まったりビーチエリアのブティックホテル

 

こんな旅でした
  • シンガポールでの乗り継ぎで、ターミナル間シャトルの終電を逃し1時間さまよい歩く。
  • ホテルのプールが深すぎていきなり溺れそうになる。
  • 部屋に虫の死骸が大量発生。フロントに電話して、拙い英語で「There is many bugs!」と言ったら、大量のランドリーバッグ(many bags)を持った満面の笑顔のスタッフが。お互いキョトン…のち爆笑。
  • タクシードライバーにボラれそうに。交渉してお互いの言い値のちょうど真ん中に。達成感!笑
  • お風呂に入っていたらいきなり停電する。
  • 史上最高の中国マッサージで脚が一回り細くなる!

 

フランス(パリ・モンサンミッシェル)&イギリス(ロンドン)

f:id:solotrip-lover:20190504032945j:image

 

初めてのヨーロッパ&国境陸路越え

憧れのヨーロッパ!

せっかく長時間飛行機に乗っていくんだから、ずっと行ってみたかったフランス&ロンドン、両方に行きたい。そしてユーロスターに乗ってみたい!

と、いうことでフランス→イギリス間は鉄道で国境越え。


パリでオペラ座を見てロンドンで「オペラ座の怪人」を観る旅

たまたまTVで観た「オペラ座の怪人」に心奪われて、本場で観てみたい!というのが一番の目的。

そして「行ってみたいところベスト3」に入っていたモンサンミッシェル、大好きなハリーポッターのスタジオツアー、その頃ハマっていた「ダヴィンチ・コード」シリーズのロケ地を巡る、盛りだくさんの旅。

 

行ったところ・やったこと

◆パリ

  • 凱旋門(偶然スーパームーンに遭遇!)
  • ノートルダム聖堂(タッチの差で入りそびれる… 涙)
  • オペラ座(「オペラ座の怪人ツアー」に参加)
  • ルーブル美術館
  • セーヌ川で船に乗ってみる
  • ドラッグストアでフレンチコスメを爆買い
  • 評判のチーズ屋さんでウキウキする

◆モンサンミッシェル

  • 馬車に乗って島まで向かう
  • 憧れの島内ホテルに宿泊
  • 夏限定のプロジェクターマッピングイベントを満喫
  • 早朝ミサに感動

◆ロンドン 

  • ミュージカル「オペラ座の怪人」を観る
  • 大英博物館に駆け込み入館
  • ハリーポッター スタジオツアー@ワーナーブラザーズ スタジオ etc…

 

旅のプラン
  • JTBオンラインでフライト+エクスペディア&公式サイトでホテル予約
  • ベトナム航空/ハノイ経由
  • オペラ座近くのデザイナーズホテル(パリ)
  • 島内の歴史あるホテル(モンサンミッシェル)
  • 街中のバジェットホテル(ロンドン) 

 

こんな旅でした
  • モンサンミッシェルのプロジェクターマッピングが楽しすぎて、テンション上がってコケて、割と大流血。iPhoneがコナゴナになる(悲惨)
  • ハリーポッター巡りでなりきり写真を撮りまくる。
  • オープントップバスの便利さを知る。
  • 地下鉄の駅って休みになるんだ!って知る。
  • スーパーのハムとチーズの美味しさに感動する。
  • 色んな人にタバコくれと言われる。

 

タイ (バンコク&サムイ )

f:id:solotrip-lover:20190504033048j:image

 

初めての海外発券(タイ国内線)

普段は私、あんまり休みが取れません。

だから必然的に旅行は高い時期になっちゃう。

だけど、フツーのOLだからそんなにお金出せないし…。

と夏休みの航空券を探しながら諦めかけていたとき、「海外発券*」の存在を知りました。

試しに「東京 ⇔ サムイ」と「東京 ⇔ バンコク」+「バンコク ⇔ サムイ」で比べてみたら数万円も安い!しかも「バンコク⇔サムイ」は好きな便を選べる!

と、いうことで初めての海外発券にチャレンジしてみました。

 

*「海外発券」とは?

その名の通り、日本国内発着ではなく、海外発着で航空券を買うこと。

繁忙期にも安く買えたりしてメリットが沢山ありますが、フライトに乗れなくなるリスクがあったり、乗継地で一旦入国が必要だったりと、なかなかハードル高し。

これについては別記事で詳しく紹介します。

 

 

バンコク寄り道ひとり旅&フルムーン・パーティーin パンガン島の旅

諸般の事情により同行者と1日ズレでのタイ In & Out となったので、半日バンコクに寄り道してひとり旅を楽しむことに。

そしてこの旅最大の目的は、サムイ島沖にあるパンガン島で満月の日に行われる大規模レイヴ「フルムーン・パーティ」!!

正直もっと若いときに行っとけば良かった感は否めませんが(苦笑)、異世界を体験できました。

 

行ったところ・やったこと

◆バンコク

  • 初めてバイクタクシーにチャレンジ。(楽しい!)
  • コスメ&雑貨 お買い物巡り
  • チャオプラヤ川を船で行く
  • 本場のタイマッサージ@ワット・ポー
  • 路線バスに乗ってみる

 

◆サムイ

  • 至福の「海を見ながら極上スパ」
  • ワット・クラナム寺院(サングラスの即身仏様)
  • プライベートビーチでのんびり
  • サムイ アクアリウム&タイガーズー
  • パンガン島でフルムーンパーティー etc…

 

旅のプラン
  • 直接予約でフライト+エクスペディアでホテル予約
  • タイ航空+バンコクエアウェイズ/変則バンコク経由
  • 落ち着いたビーチ沿いの隠れ家ブティックホテル

 

こんな旅でした
  • 1年食事をしてないという謎のドイツ人に出会う。
  • 本場のタイ料理の美味しさにハマる。
  • 初めてフライトの大幅遅延を経験。
  • 初めて現地SIMを買ってみる。便利!
  • お坊さんに不思議なミサンガをつけてもらう→未だに切れない。

 

マルタ(マルタ&ゴゾ&コミノ)

f:id:solotrip-lover:20190504033145j:image

 

初めての国際線乗り継ぎ海外発券

こちらも前回のタイ同様夏休み真っ盛り。

なんとANAのブリュッセル行きがこの時期にしては安かったのと、マルタ行きの王道、エミレーツ航空だとドバイ乗り継ぎの後1回給油で時間がかかる、ってことで初めての国際線乗り継ぎ海外発券に挑戦!

ブリュッセル空港の情報が少なくて、本当にドキドキの乗継でした。  

 

憧れのマルタで街歩き&コミノ島の浮く船を見る

 海外旅行好きの先輩に「今まで行ったところで一番良かったのはどこですか?」と聞いたとき、「ダントツ、マルタ!」と言われてその存在を知ったマルタ島。

その時から色々と調べ始めたけど、当時は情報が少なく、ずっと行きたかった国でした。

中世の雰囲気が残る街並みと、透明度が高すぎて船が浮いて見える!と話題のコミノ島。

どちらも私の好みドンピシャ!な憧れの国。

この頃からガイドブックも出始めて、とっても良いタイミングで行けたのです♪


行ったところ・やったこと

◆マルタ

  • ブルー・グロット(青の洞窟)
  • フィッシュマーケット@マルサシュロック
  • セント・ピーターズ・プールで飛び込み!
  • バレッタの街歩き
  • イムディーナの街歩き
  • ヴィットリオーザの街歩き
  • モスタドーム 

◆ゴゾ・コミノ

  • 聖母被昇天祭@ゴゾ大聖堂
  • ブルー・ホール
  • 最高のシーフードランチ@イムジャール港
  • コミノ島 etc…

 

旅のプラン
  • 直接予約でフライト&ブッキング.com+公式サイトでホテル予約
  • ANA+エアマルタ /ブリュッセル経由(別切り*)
  • 繁華街外れのベイサイドブティックホテル(マルタ)
  • 街中のデザイナーズホテル(ゴゾ)

 

 *「別切り航空券」とは?

今回の場合、「東京⇔ブリュッセル」「ブリュッセル⇔マルタ」を別々の航空券として買いました。

普通は「東京⇔ブリュッセル経由⇔マルタ」となるので、1つのまとまった旅程として管理されますが、これはあくまで2つの別々の旅程を組み合わせたもの。

これを「別切り航空券」と呼びます。

新幹線で「名古屋→東京」+「東京→仙台」を別々に買って組み合わせるみたいなイメージですね。

これについても別記事で詳しく紹介します。

 

 

こんな旅でした
  • ドキドキの別切り乗り継ぎもなんとかセーフ。ブリュッセルでの入国無しでいけたけど、乗継便のチケット発券がまさかの搭乗ゲートカウンターでびっくり!
  • 新婚旅行の日本人夫婦と出会い、仲良くなって一緒に夕食を。
  • ホテルのスタッフがとっても良い人でほんわかする。
  • 史上最高に美しい公衆トイレに出会う!いや、ホントに。笑
  • タイムスリップしたみたいな街並みに惚れ込み、初めて海外で「ここに住みたい!」と思う。
  • マリア様のお祭りに圧倒される。
  • 史上最高にキレイなコミノ島のビーチでプチ遠泳して溺れそうになる。

 

台湾

f:id:solotrip-lover:20190504033310j:image

 

初めてのダイナミックパッケージ &初(?)LCC

今までなぜか使ったことがなかったダイナミックパッケージ。

一緒に行った旅好きの先輩のオススメで初めて使ってみました!

そして、初(?)のLCC。ジェットスターには乗ったことがあるけど、あれは私の中ではLCCとフラッグキャリアの中間、国内線でいうとスターマーク的な立ち位置。

今回は正真正銘のLCCにチャレンジ!

 

食い倒れ女子旅

会社の先輩3人と女子旅♪

「台湾と言えば小籠包!!」ということで、とにかく台湾グルメを楽しもう!な旅。

 

行ったところ・やったこと
  • 九份
  • 迪化街
  • 雙連朝市
  • 行天宮
  • 占いハシゴ@行天宮
  • マッサージ&足の角質取り etc…

旅のプラン
  • エクスペディアのダイナミックパッケージ
  • バニラエア/直行便
  • 便利な繁華街ど真ん中の日本語OK四つ星ホテル

こんな旅でした
  • 地下鉄の券売機が日本語対応なことに驚く。
  • メインイベントの九份は雨… 泣。
  • 初めて海外で地下鉄じゃない、JR的な電車に乗る。
  • 台湾ビールの美味しさを知る。
  • 足の角質取りの仕上がりに驚愕。

 

 

こうやって思い返してみると、毎回「初めて」があるってことに気づきます。

それがやっぱり楽しみのキモなんだろうな~。

「初めて」は緊張するし不安だけど、それが「できた!」になった時の達成感と喜びもひとしお。

旅の醍醐味ですね♪

 

次回からは、段々とマニアックになってきますよ~笑

「SFC修行編」に突入します。

「SFCって何?」については次の記事で解説しますね。

 

www.solotrip-lover.com

 

 

お読みいただき、ありがとうございます!